携帯用 ミニ膠

8月末は、1週間休業してしまった。
(ご迷惑おかけしたお客様、すみません!)
38度の熱が出て、オシッコの出が悪く、激痛と脂汗!
急性前立腺炎との診断、5日間ぐらいで何とか戻り、
やっと携帯ショップへ行ったり、道具の手入れしたり、
9月から連続する出張に備えることが出来ました。
カバンに入れる「携帯用ミニ膠パック」の在庫が無くなっていたので、
写真で紹介します。
ぱっく01.jpg
膠を普段使う濃さに湯煎します。
ぱっく02.jpg
お弁当用の醤油さし。
ぱっく03.jpg
ドボっと膠の中に入れ、
ピンセットで膠を満たします。(途中いったん持ち上げ、蓋をして湯の中で膠を洗う)
ぱっく04.jpg
熱が冷めたら完成です。
カバンに2つ位入れとけば、ハンマー修理の5本やⅠ0本は、出張先でOK.
使う時は、湯飲み茶わんに熱湯を注いで、パックを漬けるか、
写真のような熱々になるタイプの携帯カイロで包むと適温にもどります。